たちうの釣り日記

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by tachiu on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学以来の場所で^^

Posted by tachiu on   0 comments   0 trackback

毎年この時期の釣りが恒例になりつつある。
しかも初釣り・・・(^_^;)

さて今年はどこに行こう?
近場で人がいなくて少しは釣れる所。。。
2週間ほど考えて思いついた場所。

通称「穴場」

地元の釣り仲間にしか通じない呼び名だ。

中学校の頃に割と通った釣り場ではあるが、たいして釣れた記憶もない・・・(^_^;)
まあ絶対人はいないだろうし釣れなくもないだろう。
グーグルマップの空撮でかけ上がりの位置も記憶して投げる方向も決めた。

そして11月3日
昼前満潮なので9時頃に釣り場へ。はやり人は居なく貸切で釣り開始。
DSCF8783.jpg

第1投を狙いのかけ上がり付近へ投げる。
2本目は正面左方向へ。
3本目は右方面へ。

居残りのキスやギザミがすぐに来るかと思っていたが予想に反してアタリが無い。((+_+))
仕方ないので様子見でかけ上がり狙いで投げている竿の様子を見てみると「グングン!」と反応あり!
ゴンゴンしながら上がってきたのは以外にもキビレ。
DSCF8785.jpg
こいつは25センチ

次に右方面の竿に小さなアタリがきて上がってきたのが久々のトラギス。
DSCF8788.jpg

そしてしばらくして10時頃。
かけ上がり狙いの竿を上げると重い!巻いてる途中に重さが変わるこの反応は・・・
そして足もとまでオモリが浮いてこないコレは!
やはりカレイ!しかも良いサイズ!
DSCF8793.jpg
DSCF8791.jpg

久しぶりに釣ったカレイは35センチ。いいね~(#^.^#)

ここから30分で3連チャンでカレイが上がる。
最初が35センチ。次が32センチ。最後が29センチ。
DSCF8795.jpg

なんとも意外な良型カレイラッシュにビックリ!
すべて同じかけ上がりでのヒットだ。
そして同じ時間帯で正面方向でギザミ2匹を追加した。

結局このラッシュが終わった10時半からはノーヒットで13時過ぎに納竿。
DSCF8796.jpg


釣果
カレイ35~29センチ3匹
キビレ25センチ
ギザミ2匹
トラギス1匹
DSCF8797.jpg

結果は良かったけど、投げる場所を間違っていたら恐ろしい貧果で終わっていたね・・・(^_^;)

32~3年ぶりの懐かしい場所での釣りが良い結果で終わって良かった(#^.^#)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。